Blog

結婚式のアレコレ☝Part5

2020/08/10 【お客様のアイデア集】【挙式 (ceremony)】 ウェディング コーディネーター

こんにちは!

いつもエスタシオン・デ・神戸のブログをご覧いただき、ありがとうございます(*^_^*)

ウェディングコーディネーターの吉田でございます。

小・中学校では、夏休みになっていることと思います🌞

今年はコロナちゃんのせいで、夏休みがかなり短いんですよね…

それでも近所のお子様たちが元気に登校している声を聞くと

いってらっしゃい~🚩おばちゃんもがんばるで~🚩と応援したくなります(笑)

 

 

さて、今回は人前挙式についてお話していきます!

そもそも人前挙式って??

宗教や形式に捉われず、列席してくれるゲストに向かって

結婚の意思を誓い、証人になってもらうスタイルのこと。 

基本的に挙式中、おふたりはずーぅっっと

ゲストの方を向いてお過ごしいただきます!

ゲストとよく目が合うので、「うふふっ(*^_^*)」ってなる瞬間も多い!

おふたりらしい結婚式やアットホームな挙式をご希望の方に

大人気な挙式スタイルです!

 

海外でも、【シビルウェディング】という宗教に捉われず、

役所に婚姻届を提出したあと、婚姻届受理証明書をゲストに披露して、

婚姻の成立を宣言するスタイルが一般的になっています(*^_^*)

市役所の中にそれができる場所が用意されていたり、

パーティ会場で行ったり、場所にも捉われません👍

 

人前挙式も基本は一緒。

日本の場合、必ずしも婚姻届を提出した後に行うのではなく、

挙式内で婚姻届にサインしたり、アレンジされています。

私が大学生のころに出席した挙式では、

ダーズンローズセレモニーをベースにバラ1本ずつ言葉をつけて、

その言葉を誓いの言葉にしていました!!

例えば、『誠実』という1本では新婦のお父様が登場し、

新郎に「私のように深い愛で、新婦に誠実に向かい合うことを誓いますか?」

と尋ねていました…!!

めっちゃステキ😍だったし、そこで号泣…(笑)

 

上記のように挙式内容は十人十色ですが、

エスタシオン・デ・神戸では『挙式は夫婦の誓いを立てる時間』という考えのもと、

必ず誓約の時間を設けてます。

次回も人前挙式についてご紹介!

挙式内で使えるアイテムも出てきますので、お楽しみに~(^O^)/

 

ウェディングコーディネーター

吉田 千恵

スタッフブログ 一覧へ戻る